Category : アラサーアラフィフの時代

食事の仕方でセックスアピールができるってホント?

女性と二人きりで食事をするとき、女性は何気なく話をしながら男性を色々チェックしているみたいですね。いまのままの食べ方でだいじょうぶですか?  女性がガッカリするような食事をしていませんか? 女性が男性のどんな姿に魅力を感じるのか、食事の仕方をアドバイスします。

食事の仕方ひとつでモテるかモテないかが分かる

食事のマナーは色々ありますね。和食を食べるとき、洋食を食べるとき、日本で食べるとき、海外で食べるとき、文化やマナーが違うたびにドキドキすることもあります。女性は男性のどんなところを見ているのか、そのひとつに食事中の男性の作法があると言います。

もちろん、厳しいマナーを守って欲しいというのではなく、例えば大口を開けて口の周りを汚しながら下品にガツガツ食べるような食べ方がNGということです。もちろん、大口を開けて男らしく食べる様子は魅力的ですが、それが豪快に見えるか、それとも汚く見えるかは紙一重です。特にシニア世代ともなれば、常識を分かっていてあたりまえと思われますから、食事のマナーはわきまえていたほうがよさそうです。

モテるシニアになるための食事とは

年齢を重ねていくと、徐々に食欲がなくなりますね。食べる量が必然的に少なくなったと答える人はとても多いです。ただし、女性は男性に男性らしさを求めているので、小食でほとんど食べないという男性を目の前にすると心配になってしまうようです。食はそのまま私たちの体にダイレクトに影響しますから、しっかり食べて元気でいてもらわないと困る、と思ってしまうみたいですね。

そうは言っても食欲が落ちてきたところで、たくさん食べるなんて無理な話です。そこでぜひ実践してもらいたいのが「おいしそうに食べること」なんです。ゆっくりと料理を味わいながら、美味しいそうに食べている様子を見れば、女性はそれだけで男性に色気を感じると言います。私もそんな風に味わってほしい、と心の中では思っているみたいですよ。女性と二人で食事をするときは、だらしなくならないようにマナーを守って食べること、おいしそうに食べることを心がけてみてください。そのためにも、ちょっと奮発をして評判のいいレストランに出かけてみてはいかがでしょうか。

セックスアピールをしたいなら整えておきたい男としての自信

せっかくセックスアピールができたのに、いざそのときになったら役立たずで何もできなかった、と言うのはシニア世代ではよくある話です。自分でもガッカリしますし、女性にも気を遣わせてしまいますよね。EDかな?というような自覚症状があるのなら早めに専門機関を受診してください。適切な診察を受けて、症状にあった薬を処方してもらえば、男としての自信が蘇ります。まだまだ男として若い世代に負けてられない、と思うはずですよ。

女性の前だけで格好つけようとしてもダメです。食事風景は普段の自分が出てしまうので、家で食事をするときから心がけてください。おいしい食事は健康に直結します。バランスの取れた食事、食材にこだわり、添加物の入った食品をあまり取らないなどと言ったことを心がけてください。人は本当に美味しいものを食べたとき、何も意識しなくても美味しい表情になるみたいですよ。

Recommend