中年男性

食生活で年齢より若く見える!

脂っこいものや栄養の偏るジャンクフードは美味しいですが、食べすぎると体にはあまり良くありません。40を過ぎ中年世代に差し掛かった我々は食の乱れがすぐに体に出てしまうものです。ちょっとだけ食事に気を付けて、見た目も中身も脱シニアして差をつけましょう!


野菜や魚を食べて印象を明るくする!

歳をとると肌のハリが衰え、質感もカサカサになってきます。男性の場合、化粧をしてカバーすることもできないので、暗めな印象まっしぐらになりがち。そんなときは野菜や魚を意識して食べることがオススメです。

野菜にはビタミンが多く含まれていて、肌を活性化させてくれます。食物繊維も多く便通が良くなるので、体に溜まった老廃物を排出できます。ビタミンと老廃物除去で肌のハリが良くなり、若々しい印象を与えることができるでしょう。

肌の潤いには脂質が必要ですが、脂っこいものばかり食べれば吹き出ものなどができやすくなるでしょう。魚の油は融点が低く消化されやすい不飽和脂肪酸と呼ばれ健康的といわれています。適度に脂質を摂取し、みずみずしい肌を目指すなら魚がベストです。

ジャンクフードもたまにはいい?

ジャンクフードは塩分や脂質が高く栄養が偏っているため、あまり食べない方が無難です。でもたまに無性に食べたくなる時がありますよね。そういう場合はガマンをしすぎず、食べてしまってもかまいません。

食欲は三大欲求の一つです。「食べたい!」という気持ちはかなり強く、抑えすぎるとストレスが溜まってしまいます。健康になるためだからとガマンをしすぎてかえってストレスで体調を悪くしては意味がありません。

また若い女性と接すれば、たまにファストフード店などにいくこともあるでしょう。その時に「ジャンクフードは体に悪い」などと言ったら相手は気分を悪くすることでしょう。

月に数回、たまにお付き合い程度に、それくらいの頻度であれば健康にはほとんど影響がありません。あまり意識しすぎない余裕もモテるオジサマには必要です。

男性の悩みにはこんな食べ物を!

中年男性にとって最強の敵が薄毛やED。モテたいシニアにとっては死活問題ですよね。こんな事態を予防するためにもちょっとだけ食に気を使ってみましょう。

髪の毛も下半身も基本的に血行を良くすることが大切と言われています。男性の悩みを感じ始めたら血の巡りを良くする食材を摂取するようにしてみましょう。野菜でいえばほうれん草やチンゲン菜などの鉄分・マグネシウムが多いもの。肉類なら脂肪の少ない赤身肉を選びましょう。またドライフルーツなどは鉄分も多く、ビタミンも摂取できるのでおやつによさそうです。

もちろん、こうした努力をしてもEDになってしまう場合はあります。そんな時は専門のクリニックを受診するのが一番です。自分だけではどうしようもないこともありますので、バイアグラなどの勃起改善薬を処方してもらうことも、モテるためには必須と言えます。

健康で若々しさを保つには食は絶対に気を付けるべきです。あまり肩肘をはらず、ほんのちょっとだけ注意をして魅力的なオジサマを目指してください!