食がモテるオジサマを4つの秘訣を支える!

脱シニアには「適度な運動」「楽しい会話」「ファッション」「自信」の4つのポイントがあります。それぞれを単体で磨くことも大切ですが、それらを補助するものも重要になってきます。4つのポイントを支える縁の下の力持ちが食生活です。


1.正しい食事が運動効果を高める

継続的な運動は、魅力的な体をつくるために必要なことです。さらに食事を意識すると効果的にモテボディを生み出すことができます。

モテボディの秘訣は程よくついた筋肉です。運動を続ければ続けるほど筋肉はついてきますが、時間がかかってしまうのが難点です。しかも十分な栄養がなければ筋肉はつきにくいものです。

そこで高たんぱく低カロリーな食事が大きな助けになります。赤身の肉や大豆などを上手に摂取することで血と肉を補充し、効果的に筋肉質な体をつくることができるでしょう。

2.食事は会話のネタになる

食事は空腹を満たすだけのものではありません。時にはコミュニケーションを彩る材料にもなります。

女性は美と健康への興味が非常に強いものです。たとえば美肌効果のある材料や、ダイエットに向くレシピの知識があればそれだけで食いつきが良いでしょう。

また食の知識や興味があることを伝えておけば食事に誘うことも容易になるはず。造詣の深いシニアが「新しく自然派食材の店ができたけど行く?」なんて誘えば、喜んでうなずいてくれるでしょう。

3.食がファッションにも役立つ!

食に気を使えば体型も良くなり着られる服、似合う服も増えてきます。ファッションに役立つことは間違いありません。また、そもそも食とファッションは共通点が多いのです。

最近はオシャレなカフェやセンスの良い内装のレストランが増えてきています。そんな中で隠れ家的な良いお店を知っていると「センスが良い人」というイメージをつけることができます。女性にとって、お店の良さが紹介者であるモテオジサマのセンスそのものに映ることでしょう。

4.食で自信をつける

シニア世代にとって食事はただ食べるためだけのもので、モテるための手段にはなりえませんでした。実際には様々なモテ要素の助けとなり、武器となるのです。その事実を知り、活用できたならば、食は中年男性にとっての大きな自信の柱になることでしょう。

食を知ることはモテるオジサマへの道に通じます。上手に食と付き合ってモテる秘訣をより効果的に実践していきましょう!